最近のはまり ”突き出し”

お豆腐&キムチ



c0278825_15472289.jpg


~作り方~
①お皿にお豆腐を盛り付けます
  ②キムチをのせます
③ごま油をたらして完成
 

お豆腐にはたんぱく質が、キムチにはコレストロール値を下げ、
カプサイシン効果はよく知られていますね。
ごま油は老化、女性ホルモンを整えてくれます。
美容にも健康にも、冷奴のトッピングには最適!!
しかも簡単!!  是非お試し下さい。 





[PR]
# by hanaa-e | 2014-08-11 16:21 | 美のおはなし

・・・虫歯・・・

学校でも歯科検診の季節になりました。
大人は自覚症状がない限り、歯科に遠退く方が多いのでは?
私は、30代になってから歯は財産だと思い、予防に気を付ける
様になりました。
歯の治療を怠ると、タルミやシワの原因にも。

今は「予防歯科」の時代になりました。
かかりつけの歯科で、”治療”よりも”予防”を重視し、
定期健診をする事が大切です。

そこで虫歯や歯周病の原因になるプラーク(歯垢)と
ブラッシングについての話を少し。

プラークは食べカスとは別物で、歯の表面に付着したネバネバの
細菌と代謝物のかたまりです。
うがいでは取れず、きちんとしたブラッシングが必要です。
歯石”はプラークの石灰化したもの。これは歯科で健診が必要です。

        ~ブラッシング~
①ながら磨きではなく、鏡で確認しながら
②磨きにくい場所から磨く
③毛先を歯の表面にあて、軽い力で
④5~10mmの幅を小刻みに、1~2本を磨き、
 1か所、20回を目安に

他には、
・フッ素配合の歯磨き粉を使用
・歯ブラシは、1か月を目安に交換
・ブラシ+フロスで除去率30%up
・就寝前のデンタルリンスが細菌の繁殖を防ぐ


継続はなかなか難しいのですが、歯がキレイだと
何歳になっても笑顔には
自信を持てますね。  (^-^)

[PR]
# by hanaa-e | 2014-05-14 13:10 | 美のおはなし

♪フォーマル♪

   ”ご卒業・ご入学おめでとうございます”


卒入学でバタバタしている方も多い事でしょう。
私も四月はイベントが多く、慌ただしく過ごしています。
子どもの卒業式も無事に終わりました。

       ~気になる?装いについて~
私の小学校の卒業式では、ブラック系のスーツが大半でした。
+コサージュにパールのネックレスが定番でした。
和装の方は、15人に1人の割合でした。

そこで、入学式に向けての服装・・・
格式が高いのは・・・
素材” は無地。プリントはカジュアルな印象に。
スカート丈” は長い方。
パンツよりもスカート。パンツも素材やデザインで可。
バックは光沢のないカーフや布製のシンプルな物。
コサージュは位置方向に決まりなし。

入学式はカラーフォーマル” と言いますが、中学・高校とも
なりますとママ年齢もupからか、パステルは少数に。
ブラック系でも、スカーフやストールやコサージュの
小物で春らしい入学式に。
バックと靴は同色が無難。ストッキングはベージュ系。

和服なら、訪問着・付け下げ。
男性は、ダークスーツ・ブレザースタイル。

・・・とはいえ、地域性,予算,価値観,体型(!?)に
応じた服装で良いと思います。
無事に入学を迎えられた事が大切ですから♡

 

ちょっとつぶやき・・・
若くて、スタイルに自信があってもミニスカは・・・
卒園までにしてほしい・・・
オバさんのヒガミですかねぇ・・・

[PR]
# by hanaa-e | 2014-04-03 14:15 | 美のおはなし

アンチエイジング ダイエット

私、ここ数年40歳を過ぎてから、アレルギーや体調不良や
体重増加に悩まされています。
”ダイエット”に関心しつつも、実践、長続きせず・・・
自然・確実・継続 可能な方法をひとつ・・・

無理な若返りではなく
QOL(クオリテ・オブ・ライフ=生活の質) を高めること。

・体脂肪の増加+加齢 → 老化の加速
・肥満 → 活性酸素が発生しやすい
・運動量の低下 → 骨量・筋肉量の低下
・基礎代謝の低下 → 体重の増加
・生活習慣病リスク → 血管の老化

”肥満”は良い点は一つもない!!って事ですね。

キーワードは "20"
・食物繊維,ローカロリーフードを20%up
・食量を20%off
・脂質を20%off (一口減らす,小皿で)
・1口に20回噛む (早食いは厳禁)
・食事時間に20分かける (満腹中枢が動く)
      ⇓
20日間続ける

*20%が目安。食事もそれ以上になると飢餓状態になり、
 ストレスとシステムトラブルの原因に。

・・・今日から私も実践 (-_-)v ・・・
 




[PR]
# by hanaa-e | 2014-02-20 16:35 | 美のおはなし

♥ばれんたいん♥チョコレート♥

VDの時期になりました。
どこの店頭でもチョコレートの鎮座を見かけます(^^)
差し上げる方も、頂く方も少々・・・悩みますね。

    ~カカオのおはなし~
カカオは、紀元前1900年頃から利用されていました。
当時は貴重品で通貨や医療品として扱われました。
主な原産国は西アフリカ。
カカオの実はラグビーボール程のサイズです。
c0278825_11055397.jpg
 
     ~カカオの効果~
カカオに含まれる”ポリフェノール”は赤ワインよりも更に効果があります。
①活性酸素の働きを抑える
②動脈硬化を防ぐ
③ガン予防に期待
④ストレスに効果
⑤アレルギーやリウマチに効果

他にも・・・
・ココアは、胃潰瘍,胃癌,O-157など傷の治癒効果
・カカオには虫歯予防
・チョコの香りは、集中力,注意力,記憶力のup
・美容に必要なカルシウム,マグネシウム,鉄,亜鉛を含みます

     ~上手な食べ方~
*カカオマス70%以上のダークチョコにします
*1日、2/3枚まで。1日に数回に分けます
*食前か午後3~4時に(脂肪を溜めにくい時間帯)


[PR]
# by hanaa-e | 2014-02-04 11:38 | 美のおはなし